iFOREX

【2021年最新】iFOREX出金方法!出金手数料や注意点を初めての方にも分かりやすく解説

iFOREXでは、出金方法によって手数料や追加のアップロードが必要になることがあり、出金申請から着金まで時間がかかってしまうことがあります。

当記事では、iFOREXの出金方法や出金の際の注意点など、初めてiFOREXを利用する人にも分かりやすく解説しています。
当記事を読んで、自分に合った出金方法を知ることが出来たり、知らなかったら損をしてしまうのを防ぐことが出来たりするかもしれません。

是非参考にしてみてください。

また、海外FX業者での出金では一番気になる出金拒否や出金トラブルなどのケースもまとめているので是非読んでみてください。

運営者情報海外FXノートは、海外FXノート運営事務局が運営してます。記事制作は、株式会社クラウドチームが制作しています。...

iFOREXで出金する方法は3つ

まずは、出金方法について紹介していきます。
iFOREXが対応している出金方法は、下記の3つです。

  • bitwallet 出金
  • クレジットカード 返金
  • 銀行送金 送金
出金手数料 銀行に反映までの時間 着金までの経路

iFOREXでは、それぞれの出金方法でメリット、デメリットがあるので自分に合った出金方法を見つけましょう。

他サイトでは、bitwallet出金が紹介されていなかったりするのですが、bitwallet出金も可能です。

iFOREXの出金の際の注意点6つ

iFOREXは、出金の際に気を付けなければならない注意点が6つあります。どれも知っておかないと出金が遅れたり、違う手続きが必要になったり、最悪出金ができないなどもあります。

iFOREXの注意する点は下記の6つになります。

iFOREXの出金の際の注意点
  • 初めての出金の場合は、身分証と住所確認書類を提出しないと出金できない
  • 出金するとボーナスが消滅する
  • 地方銀行であれば、電話の確認や直接窓口に行かなくてはいけない時もある
  • すべての銀行で出金できるわけではない
  • 出金する際に出金依頼書のアップロードと入金確認書類の提出が必要
  • クレジットカード入金した場合、クレジットカードの表裏の画像を提出しないといけない

①初めての出金の際、身分証と住所確認書類の提出が必要

iFOREXだけでなく、どの海外FXブローカーでも身分証と住所確認書類の提出は必要ですが、iFOREXは、初回の出金時に身分証の書類と住所確認書類の確認をされます。

口座開設は、提出なく開設でき、出金の際に出金が出来なくて困ることがあるようです。

iFOREXでは必ず、下記の書類が手元にあるかどうか確認してから利用をおすすめします。

身分証や住所確認書類として、マイナンバーカードや健康保険証は、対象外になっています。

運転免許証やパスポートをお持ちでない人は、出金の際にどちらか作らなければいけなくなります。
必ず、これは最初に確認してください。

これが初回の出金につまづく一番の問題点です。

②出金するとボーナスが消滅する

iFOREXでは、初回入金に10万円まで100%,それいこうは50万まで、25%のボーナスが付与されます。このボーナスは証拠金として利用でき、取引にとても役立ちます。

ただ、こちらのボーナスは出金するとすべて消滅してしまいます。
ボーナスの役割がなくなるくらい利益が出てから出金することをおすすめします。

③地方銀行であれば、電話の確認や直接窓口に行かなくてはいけない時もある

iFOREXでは、銀行送金の場合海外送金としてお持ちの銀行に送金されます。
この際に、まれに地方銀行で「海外からお金が送金されているのですが、こちらはなんのお金ですか?」とお電話が来ることがあります。

この場合は、「為替取引で得た資金です。」とお答えすれば、その日のうちに銀行に反映されます。

iFOREXの出金トラブルの1つで、出金手続きは完了しているとなっているのに着金してない際の原因になっています。

その場合は、必ず出金手続きをしている銀行にご確認ください。

また、極まれにお電話では対応できないので窓口に来てください。といわれる場合もあります。 この場合は、出金するした履歴や証拠を見せてください。 といわれることもあるので、合わせて覚えておくといいと思います。